ふしぎーく!

博物館のカエルが語る、民俗系よもやま話

笑うに笑えないオチがついた「願いが叶う石」

こんにちは、デンカです。

 

10年前のある日、家族旅行の途中でデンカはある神様に願掛けをしました。そうして月日は流れ、気が付いたら願いが叶っていたのでお礼参りを計画。実はその神様、ホテルで祀られている珍しいものでした。

 

10年前の神様の概要

 

で、その場所がどこかと申しますと、宮城県の遠刈田温泉。もっとくわしく言うと宮城蔵王にある某ホテルの敷地内です。

私の記憶が正しければ、ホテルの後ろに結婚式用のチャペルがあり、その付近に大きな石がふたつあったような。それが例の願を掛けた神様でした。

石の脇には「お願いをしたら石のカケラを持ち帰りましょう。願いが叶ったら元あった場所に返しましょう」という看板が立っていて、おもしろいなと思った記憶があります。

持ち帰り系の神様によくあるのが「倍にして返しましょう」ですが、さすがに石は倍とはいかなかったようです。(まぁ、あたりが石ころだらけになったら大変だしね!)

で、当時の私は気軽な気分で願をかけ、持ち帰った石は私の机の上にずっと飾られていました。

 

10年ぶりの再会! デンカの記憶違い? とにかく神様の扱いが雑w

 

時は流れ、どうにか願いがかなった私はお礼をしに行くことに決めました。手ぶらでは失礼なのでお土産は日本酒

当時は石の前まで白い砂利の敷かれた小道が通っていて、周囲には木の柵、ふたつの巨石の間には由緒が書かれた看板が立っていたような……。

ドキドキしながらホテルの正面玄関を出ると駐車場を横切って草の生えた斜面を登っていきます。しばらくすると、前方に目的のものが見えてきました。

やった、あれだっ! ……でも小道も草で覆われてるし、ちょっと雰囲気変わってる?

 

f:id:denka-chan:20161006085512p:plain

 

まぁ、10年たってるんですもんね。気を取り直してさらに近づいてみるとこんな感じになっていました。

 

f:id:denka-chan:20161006090157p:plain

 

誰も手入れをしていないのかな? 看板の字も雨に流されてまったく見えません。ここに石の謂われが書いてあったような気がするんだけど。

 

f:id:denka-chan:20161006090628p:plain

 

しつこく目を凝らしてみましたがやっぱりダメ。

とりあえず持ってきた「鬼ころし」をお供えし、石も返してお礼をしました。

ちなみになんで「鬼ころし」にしたのかは今も不明。私、お酒は一切飲めないのでスーパーで適当に選んだものだと思われます。これがその後、笑うに笑えないオチを引き起こすとも知らずに……。 

 

10年前の写真を掘り起こす!

 

 帰宅後、なんとなく釈然としなかったので10年前の写真を掘り起こしてみました。CDRに焼いたデータをひとつひとつ確認していくと……見つけました!

 

f:id:denka-chan:20161006092004p:plain

 

やっぱりあのころはもう少しきれいに整備してたんだなぁ……。でもこの頃の看板はなんとなく読めそう。もう一枚、別の角度から撮った見やすい写真を拡大すると……。

 

f:id:denka-chan:20161006093539p:plain

 

 鬼石、とかろうじて読めます! ……て、鬼の石? もう少し神様っぽいネーミングじゃなかったっけ? おまけに「願を掛けて石を持ち帰るとうんぬん」って看板はどこに? 

データをひっくり返してみましたが、そういったものはまったく写っていませんでした。撮り忘れたか、そもそも初めからなかったか……。

一応家族に確認したら、「そうそう、看板に石を持って帰れって書いてあって、またいつか来れたらいいよねって話した!」なんて言ったので、記憶違いじゃないと思いたいんですが。

 

さらに遠刈田温泉の伝説について調べてみる!

 

どうにも腑に落ちないので、周辺に鬼石とやらの伝説がないかと職場の書庫にもぐって調べてみました。したらばこんなドンピシャなものが! 

 

おにしはら】宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉鬼石原。地名の由来は鬼に似た巨石があることから。また、人を捕って食べた鬼が石になったからとも伝わっている。さらに西方の刈田岳を尊称して御西と呼んだからともいう。

 

……てゆーか、ホテルの住所、まさにこの鬼石原じゃないかっ! じゃあ、私が「鬼ころし」をお供えしたのって鬼が化したという巨石!? い、いいのか、鬼に「鬼ころし」お供えして!? ひょっとして嫌がられてないか? 恩を仇で返してないか?

別の意味での「お礼参り」をしていたことに、今更ながらに気づいたデンカでした。

鬼さん、ゴメン……( ノД`)