ふしぎーく!

博物館のカエルが語る、民俗系よもやま話

真夜中の扉を蹴る音

 

【小学生のとき、クラスの男子に聞いた話】

俺のじいちゃん、トイレがすっげー近くてさ。しょっちゅう夜中に起きてくんの。しかもトイレの扉を蹴飛ばしで閉めるから、バンッて大きな音がするんだよ。

俺、結構夜更かしで夜中にゲームやったり音楽聞いたりしてるから、じいちゃんがトイレに行くのがわかるんだ。

で、このまえもバンッって大きな音がしたから「あ、じいちゃんまたトイレだ」って思ったわけ。

でもさぁ、よく考えたら、じいちゃん去年亡くなってるんだよね……。

急に怖くなって、布団に潜り込んでソッコー寝ちゃったよ。

 

f:id:denka-chan:20171003213634j:plain

 

この話をしてくれた男の子とは1年から6年まで同じクラスでした。すっごいやんちゃでガキ大将、怖いモノ知らずでいたずら大好き。

そんな彼が珍しく真面目な顔で話をしてくれたのが、今でも印象に残っています。